MENU

タグ: UE600Vi

UltimateEars UE600Vi イヤホン ケーブル断線


UltimateEars UE600Viイヤホンの、右側からの音が
出なくなってしまったので、修理して欲しい。とのご
依頼をいただきました。

店頭での検証で、R側本体直下のケーブルが断線して
しまっている事が確認されましたので、お客様と修理
方針についてご相談させていただき、ケーブルを換え
てしまう事で、ご了承がいただけましたので、リケー
ブルの作業内容と料金とお預かり期間をご案内させて
いただき、お預かりさせていただきました。

黒色OFCケーブルへと、リケーブル作業を済ませ、試
聴検証で不具合が解消されている事が4確認出来まし
たので、お客様にもご確認いただき、ご返却させてい
ただきました。

イヤホン修理工房
————————————–
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-5-5
プラザ西新宿306

TEL:03-5989-1780

MAIL:earphone@smapho-service.com
————————————–
http://yoioto.jp/

https://www.facebook.com/yoioto.earphone.repairing.shinjuku/about/

Ultimate Ears UE600vi イヤホン プラグ部断線

20160722_165519
Ultimate Ears UE600viイヤホンの、右側が鳴らなくな
ってしまったので、修理して欲しいとのご依頼をいただき
ました。

建匠させていただき、プラグ部の断線を確認しましたので
、プラグ交換のご案内をさせていただき、コントロール機
能の維持をご希望でしたので、4極プラグでの交換作業とな
りました。

UE600viイヤホンは、同一販売価格帯のイヤホンの中では、
かなりおススメの一本でした。

現在、並行輸入品がAmazon等での購入が可能ですが、大手
量販店等では、すでに販売が終了しています。

イヤホン修理工房
————————————–
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-5-5
プラザ西新宿306

TEL:03-5989-1780
————————————–
http://yoioto.jp/

https://www.facebook.com/yoiotojp/

Ultimate Ears UE600vi イヤホン プラグ部断線

20160125_193919
Ultimate Ears UE600viイヤホンのプラグ部が断線して
しまい、取れてしまったプラグは紛失してしまったとのお
話で、プラグ交換作業のご依頼をいただきました。

細型のプラグがご希望との事でしたので、コントローラ機
能を維持出来る4極細型プラグと、3極細型プラグの料金を
ご案内させていただき、4極プラグをお選び頂きました。

こちらのUltimate Ears UE600vイヤホンは、Ultimate
Ears社のフラッグシップというポジションのイヤホンであ
る訳ではありませんが、1万円前後でイヤホンを探してるん
だけど、何が良いですか?と聞かれると、候補の一つとし
てご紹介させていただく事がありました。

確かに、ケーブルタッチノイズが大き目だったりする事も
ありますが、十分メインイヤホンとしてお使いいただける
イヤホンだと思います。

お預かりさせていただきましたUE600viも、プラグ交換を施
した後、試聴しコントロール機能の確認を済ませて、ご返却
させていただきました。

イヤホン修理工房
————————————–
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-5-5
プラザ西新宿306

TEL:03-5989-1780
————————————–
http://yoioto.jp/

https://www.facebook.com/yoiotojp/

ULTIMATE EARS UE600Vi イヤホン ケーブル断線

20151107_080749
ULTIMATE EARS UE600Vi イヤホン ケーブル断線のご申告で修理
のご依頼をいただきました。

ULTIMATE EARS UE600Viといえば、10,000円以下で購入出来るイ
ヤホンで、エントリーモデルと捉えられる事が多いですが、その再
現力には優れたものがあります。

音に厚みがあり、しっかりとした低音域に支えられたボーカル再生
能力には、驚かされます。

しっかりとした遮音性から、電車の中でのご利用等が、このイヤホン
のご利用に適してるのではないかと。

ULTIMATE EARSと言えば、Triplefiを思い起こすという方が多いで
すが、この600Viもお勧め出来る良いイヤホンですよ。

さてこのお客様の600Viは、ケーブル断線のご申告でしたが、イヤホ
ンマイクとしては、ご利用になっていないとのお話で、コントローラ
が無くても構わないとの事でしたので、断線箇所以外の部分のケーブ
ルも非常に怪しかった事から、リケーブルのご提案をさせていただき
ご了承いただいたので、リケーブル作業を施させていただきました。