MENU

アーカイブ: 2015年12月

JVC HA-FX650 イヤホン プラグ部断線

20151221_143211
JVC HA-FX650 イヤホン プラグ交換修理を、ご依頼いただきました。

断線してしまっているわけではなく、経年変化によるプラグ不良です。

JVC HA-FX650 イヤホンは、JVCのウッドドームシリーズの中核をなす
機種で、8.5mmのダイナミックドライバのドライバ自体にもウッドを使
用する事で、温かみのある、柔らかな音が魅力のイヤホンです。

ボリューミーでしっかりした低音域と、綺麗に伸びていく高音域で聴く
音楽を選ばず、聴き疲れの無いイヤホンと言えるでしょう。

ウッドボディーのイヤホンのご購入を考えられている方には、より上級
のFX750やFX850、最上位機種のFX1100も含めて、お勧め出来るイヤホン
と言えるのではないでしょうか。

Klipsch image X10 イヤホン プラグ部断線

20151221_133602
Klipsch image X10 イヤホン プラグ部断線のご申告で、プラグ
交換修理を、ご依頼いただきました。

検証でも、プラグ部以外の不具合は見付かりませんでした。

Klipsch image X10 イヤホンは、2008年の発売から、X11iの発売
されるまで発売されていましたが、復刻を望む声の多さから、2014
年に再販された事からも分かる通り、非常にファンの多いイヤホン
です。

元々、X10もX11iも、同じFull Range KG 926というドライバを搭
載している”言わば同型機種”なんですが、X11iに搭載されているイ
ヤホンマイクコントローラが無く、少しチューニングが違うようで
す。

ミニマムボディーから繰り出される広い音域再生力は、今、現在発
売されているX12iやX20iに継承されています。

なぜなのか、突き抜けた高音域を持つわけでも、迫力のある低音域
を持つわけでもないのですが、多くの人を魅了する音と言えます。

Klipsch image X10は、やはりイヤホンですから、音の魅力が一番
重要ですが、なんと言ってもその小さすぎるとまで思えるサイズが、
特徴ですね。

お客様にご選択いただいたプラグに交換を済ませ、ご視聴いただいて
作業完了です。

YAMAHA EPH-M200 イヤホン プラグ部断線

20151215_154411
YAMAHA EPH-M200イヤホンのプラグ部断線のご申告で、プラグ
交換のご依頼をいただきました。

YAMAHA EPH-M200は、15mmのダイナミックドライバー搭載のオ
ールマイティーな表情を持つイヤホンといった感じです。

EPH-M200は、特殊な加工で、チタンに細かな溝を切った音導管
を持ち、耳に対してのフィット感が優れています。

特徴的な、ヤマハの音叉マークが施された外観は、YMAHAブラン
ドが一目でわかるイヤホンです。

音が、ボリューミーとでも表現すればいいのかな。

割と、どんな音楽にもマッチしてしまうイヤホンです。

お客様も、EPH-M200をお気に入りとの事で、プラグ部の断線とい
う件をメーカーにもお問合せされたそうですが、新品への買換え
での対応と言われたそうです。

ご希望の4極プラグに交換させていただき、ご返却させていただき
ました。

Bang&Olufsen A8 Earphones プラグ部断線

20151208_120851
Bang&Olufsen A8 イヤホン プラグ部断線のご申告でプラグ
交換修理のご依頼をいただきました。

Bang&Olufsen A8は、1925年にデンマークの北西部のストル
ーアという街で、ピーター・バングとスヴェン・オルフセンの
二人によってお互いの姓を取って名付けられ操業された会社に
なります。

その独特なデザインポリシーによって、唯一無二な独創的な製
品が次々に送り出されているわけですが、高級音響メーカーと
いった位置づけでしょうね。

ちなみに、現在のラインナップには、BeoVision Avant 85なる
85インチテレビの460万円や、BeoLab5なんていう336万!という
スピーカー!などが揃い、同社で制作されたカーオーディオは、
アストンマーチン、アウディ、AMG、BMW、等に納入されているそ
うです。

こちらのA8 Earphonesも、その形状からの掛け心地もファンが
気に入られているポイントの一つではありますが、音が良くなけ
れば誰も使い続ける事はありませんよね。

何か一つ、突き抜けた音域を持っていたりするわけでは、無いの
ですが、音の広がりや解像度、豊かな低音域に支えられた高音域
と、何といってもいつまで聴いていても聴き疲れしない柔らかな
音が魅力です。

その形状から、確かに遮音性は高くありませんが、音漏れが少ない
ので通勤電車の中で、他のお客様に迷惑をお掛けする事もありませ
ん。

こちらのお客様も、10年来A8を使い続けていらっしゃるそうです。

プラグ交換で、蘇ったA8でお好みの音楽を聴きながら、ご自宅へ
お帰りになられました。

SENNHEISER MX980 イヤホン ケーブル損傷

20151216_164219
SENNHEISER MX980 イヤホン ケーブル損傷でのリケーブルを
ご希望のお客様にご来店いただきました。

MX980と言えば、インナーイヤータイプのイヤホンで、その音質
・音域で非常にファンが多く、未だ多くの方がご利用になってる
機種ですね。

こちらのお客様も、違うタイプのイヤホンも試してみたけど、や
はりこの機種が良いと愛用されていたそうですが、経年変化での
ケーブル被膜の損傷が酷くなり、お持込みいただいた際に検証さ
せていただいたところ、プラグ部での断線もされているようです。

ところどころ、ご自身でテーピングを施し、ご利用を続けられて
いたそうですが、ケーブルの状態が酷くなる一方で、リケーブル
をご希望とのおはなしでした。

前述のように、プラグ部の断線もあり、本体直下のケーブルが口
を開けてしまっていますので、リケーブルの一択という修理内容
でお客様にご了承をいただきました。

プラグ交換以外の修理では、当日のお渡しといった修理はお受け
しておりませんので、作業完了後の画像をメールに添付させてい
ただいてのご報告です。

Zound Industries Marshall MAJOR ヘッドホン プラグ部断線

20151126_140052
marshall MAJOR ヘッドホン プラグ部断線のご申告で修理依頼を
いただきました。

このヘッドホンは、スウェーデンのZound Industries社がギター
アンプメーカーとして有名なMarshall社の監修によって製造した
ヘッドホンですね。

中国の工場で製造する事で、コストを下げているので実勢価格は、
1万円前後とお手頃な物でしたが、音は至って真面目に造られた商品
だと思います。

低音域も程よく出ていて、iPhoneで利用できるコントローラを備え、
根強いファンが多い事から、街中でMarshall MAJORヘッドホンで聴
いていらっしゃるのを良く見掛けますよね。

ヘッドバンド裏側には、Marshall社の創設者、ジム・マーシャルの
サインが描かれ、アンプを模したボデイー素材と実にファン心理を
心得ているなという印象です。

太目のカールコードに3.5mmの4極ステレオプラグが付いています。

iPhoneユーザーであれば、プラグ交換は4極プラグ一択という感じです。

ご依頼をいただいたお客様も、コントロール機能を維持したままでの
修理をご希望でしたので、4極プラグに交換させていただいて作業完了
となり、視聴し問題無くiPhoneでのコントロールが出来る事を確認し
て、一部カールコードが逆巻きになってしまっているのが気になって
いらっしゃるとのお話でしたので、修正させていただいてのご返却と
なりました。

Klipsch Image X11i イヤホン プラグ部断線

20151125_190201
Klipsch Image X11i イヤホン プラグ部断線のご申告で、修理のご依頼を
いただきました。

Image X11i と言えば、前モデルと同様の、最少・最軽量を目指して開発さ
れたKlipschの看板モデルでした。

これ以上小さくする事は、出来ないのでは?と思わせるミニマムなボディー
からは想像も出来ない程の、音場解像力を備え、低域も過不足無い仕上がり
は、見事という感じですね。

多くのファンがいらっしゃるのも納得です。

iPhone・iPodで使えるコントローラの付いたケーブルですので、iPhoneユー
ザーですと、ご選択いただくプラグは4極になりますね。

こちらのイヤホンを、お預かりさせて下さったお客様もコントロール機能を残
しての修理をご希望でした。

検証の結果、プラグ部すぐの部分での断線でしたので、ご選択いただいた4極
プラグに交換させていただいて、修理完了です。

BANG & OLUFSEN Play Form 2i LE ヘッドホン プラグ部断線

20151026_104547
BANG & OLUFSEN Play Form 2i LE ヘッドホンのプラグ部断線で
修理をご依頼いただきました。

BANG & OLUFSEN Playというのは、A8で人気のBANG & OLUFSENの
別ブランドという形の展開ですね。

Form 2i LE は、セミオープン型のダイナミック型ヘッドホンです。

シンプルな形状が特徴で、重量は約90gと非常に軽量なのが売りの
ヘッドホンですが、この重量でありながらマイク付きリモコンを備
えたケーブルが付いています。

セミオープンという形状のヘッドホンでありながら、非常に高い解像
度を誇ります。

大変デザイン性も高く、スタイリッシュなヘッドホンですね。

お預かりさせていただいたForm 2i LEを検証させていただくと、プ
ラグ部の断線以外の不具合は見当たりません。

問題無くプラグ交換で、修理が可能と判断し、お客様にプラグを選択
していただきますと、コントローラをご利用との事で、4極プラグを
ご選択いただきました。

プラグを交換し、お客様にご視聴いただいてのご返却となりました。